TOTAL CONVENIENCE SERVICE

ベンリー生活支援事業に関する「よくある質問」にお答え致します。

よくある質問

よくある質問

加盟される企業はどんな業種が多いでしょうか?

ベンリーのご加盟企業様の業種は様々です。医療(病院)、介護、就労支援、建築・リフォーム、不動産、ガソリンスタンド、LPガス、電気、パチンコホール、運送、リサイクル、配置薬、調剤薬局、ドラッグストア、ホームセンター、家具販売、新聞店(折込)、鉄道、バス、タクシーなど多くの業種の企業様がいらっしゃいます。各企業様の導入事例、実績については事業説明会で詳しくご紹介しています。お気軽にご参加ください。

ベンリーはサービス内容が非常に多岐にわたる。未経験の方で本当にいろいろな事ができるようになるのでしょうか?

できるようになりますのでご安心ください。過去に研修を受けられた方のほとんどが未経験者の方ばかりです。研修では少人数制で一人一人しっかりと技術をお伝えしています。また技術的に熟練しないとできないこともあるため、そこは協力業者に依頼するなどの手段を伝え、お客様の要望に全てお応えで出来る体制作りの方法をお伝えしています。事業説明会ご参加いただいた後にはベンリー本社向かいにある研修所での研修風景をご見学いただけます。実際に受けられている研修生の様子や研修設備などをご紹介致します。

事業を立ち上げる際の新規採用、人選についてのサポートはありますでしょうか?

ベンリーでは新規採用のサポートをしています。

求人広告の作成から、会社説明会や面接の実施、相談サポートをしています。

人を新規事業に多く回せる程余裕のある状況ではない法人様の場合新規採用でベンリーの事業に適性がある方を採用し、研修にご派遣頂いています。

社内人選に拘るだけではなく、新規採用でもこの事業に適正があった方を選任いただくことをご検討ください。

過去にも新規採用・未経験でもこの事業で売上をあげられている店長、スタッフさんが多くいらっしゃいます。

本社がある地域、既存事業を展開している地域に既にベンリーの既存店があります。エリアに何店舗などの出店制限はありますでしょうか?新規出店はできないでしょうか?

ベンリーでは地図情報システムを用いて5万人に1店舗を基準に営業エリアを設けています。ご希望のエリアでの出店、既存事業とのシナジーについてのご相談がありましたらまずはお気軽にお問合せください。

フランチャイズは本部の制約が厳しいと聞きますが、ベンリーでは自社の強みをどこまで活かすことが出来るでしょうか?

まず、ベンリー(法人名)(地域名)店など(例 ベンリーよんでん栗林店)自社の法人名やブランド名を店名につけていただけます。また、店名にはいれず、チラシなどの広告物に自社のロゴマークやグループ名をつけるだけの法人様もいらっしゃいます。

地域の困ったことを解決するというのが私達のコンセプトです。

地域の方にメリットであること、必要だと思われる事はどんな事でもどんどんやっていっていただけます。お気軽にご相談ください。