TOTAL CONVENIENCE SERVICE

参加無料!市場背景から導入事例、収益モデルをご紹介!

生活支援サービス事業説明会

生活支援サービス事業WEB説明会

 

WEB説明会を4月~5月で開催!

 

通常10:30~17:30開催の説明会内容をぎゅっと凝縮してお伝え致します。

遠方で…コロナ禍で…等のご事情でリアルでの説明会にご参加いただけない方などは、

この機会にWEB説明会へご参加下さい。

 

 

 

参加無料!市場背景から導入事例、収益モデルをご紹介! 

  • 収益モデルを公開
    1.収益モデルを公開

    販促方法や料金体系(単価)等の既存事業にも活かせる経営ヒントを集約。

  • 市場状況がわかる
    2.市場状況がわかる

    保険外サービスのニーズ、今後の可能性を展望。様々な業種の法人様の導入事例・実績もご紹介!

  • 総合事業の動向事例紹介
    3.地域連携の取り組み紹介

    ベンリーで構築した生活支援(保険外)サービスと地域や行政との連携モデルをご紹介!

2025年には、後期高齢者が2000万人を越える超高齢社会が到来します。また、現在の日本の社会背景では高齢化社会に加え、核家族世帯の増加、共働き世帯の増加などから家庭内の労働力が減少していると言われています。そこへ向け、多くの企業様が、地域貢献のため、またはそこに新たな産業を見い出し、「生活支援サービス」を検討しています。

しかし、実際に展開しようとしたところ技術力不足、人材不足、営業力不足など、様々な理由で事業参入に二の足を踏む方も多くいらっしゃいます。

私どもは29年間、生活支援サービス1本で行なってきました。説明会では、生活支援サービスの背景とこれまでに培ってきた運営方法を、お伝えさせて頂きます。

説明会でわかる事業化のメリット

  • ワンストップサービス
    ワンストップサービス

    お客様の要望は様々で何でも対応していける受け皿が必要となる。

  • 料金体系
    料金体系

    適正価格が大切になります。価格が安ければ満足してもらえるわけではありません。

  • 人材育成・教育
    人材育成・教育介

    技術を学ぶ職人を育成するためではなく、接客マナーなども兼ね備えた中核人材が必要となります。

参加された方の声
  • 0101

    手間ばかりかかると思っていたワンストップサービスの必要性と展開方法がよくわかりとても参考になりました。社内で検討したいと思います。

  • 0102

    既存社員の活躍の場を増やすため、雇用の受け皿として新規事業を検討中です。
    未経験でも教育体制がここまでしっかりしていれば安心して取り組めると思いました。

  • 0103

    地域市場の状況、医療介護との関連や保険外サービスなどの新しい市場がわかり、大変参考になりました。

  • 0104

    高齢社会及び地域包括ケアシステムの構築に欠かせない事業だという思いが確信に変わりました。

  • 0105

    景気に左右されにくい新規事業を模索していました。顧客、特に高齢者層に対して新しい接点が生まれ、事業拡大の可能性を大いに感じました。

開催日 WEB説明会 4月26日(月)10:00~11:45
時間 午前10:00~11:45
会場 ZOOMを使用致します。(詳細はお申込み後にご案内致します。)
交通 会場の詳細情報はコチラ

(WEB説明会の案内)

担当者連絡先 052-505-5134
開催日 WEB説明会 5月13日(木)10:00~11:45
時間 午前10:00~11:45
会場 ZOOMを使用致します。(詳細はお申込み後にご案内致します。)
交通 会場の詳細情報はコチラ

(WEB説明会の案内)

担当者連絡先 052-505-5134
開催日 事業説明会(愛知会場) 5月28日(金)
時間 午前10:30~17:30(受付10:00~)
会場 ㈱ベンリーコーポレーション 本社
(愛知県清須市西枇杷島町2丁目10-1)
【現地特典、研修施設見学有!】
交通 会場の詳細情報はコチラ
担当者連絡先 052-505-5134

生活支援サービスの今後の市場性、導入事例や収益モデル、
地域連携の取り組み事例などの詳細は参加無料の事業説明会にてご紹介。

事業内容や説明会に関するご相談は、下記よりお気軽にお問い合わせください。